人生とは

心の中に入れるもの、入れないもの

生きていると色々なものと出会うし、影響される。 私が過ごしてきた時間の中で出会ったものたちは、私の頭に記録される。 どうでも良いことたちは自然と記録が消えていくけれど そうでもないものたちは記録が残り続ける 子供の頃に嫌だった思い出とか 傷ついた言葉とか 嫌いな人とか もう会いた…

続きを読んでみようかな

見えている世界が違うこと

私の夫は喧嘩の仕方を知らない。喧嘩に勝とうと思ったことすらないと言う。喧嘩に勝つ必要がないからだと言う。荒々しく拳を振り上げ、誰かに暴力を振るうことを生まれて一度もした事がないと言う。昭和生まれの私は何度か人間が殴り合う姿を目の前で見た事がある。夫も少なからずそういう経験はあるそ…

続きを読んでみようかな

煎茶が苦くて砂糖を入れたくなった話

人の味覚とは不思議なものだ。10年もドイツに暮らし続けていると、慣れ親しんだ日本の味に違和感を覚える。そんなことに時々気がつくことがある。私は28歳の時にドイツに移住した。あれから10年、私は時々日本に遊びに行くことはあってもそこで何年も住み続けることはなかった。ドイツの自宅で時…

続きを読んでみようかな